Medical

グループ・診療

リウマチ・股関節

更新日 2024.4.30

グループ紹介

 リウマチ股関節外来は中村順一診療准教授、萩原茂生診療講師、瓦井裕也診療講師、平沢累特任助教を中心としてチーム医療で関節リウマチと股関節と人工膝の診療にあたっています。

 専門外来日は水曜日の午前・午後(受付時間8:30~10:30、12:00~13:00)です。初診の際は紹介状が必要となります。画像は電子媒体でお持ちください。

 対象疾患は関節リウマチ、股関節疾患(寛骨臼形成不全、変形性股関節症、大腿骨頭壊死症、急速破壊型股関節症など)、変形性膝関節症です。

 大学病院の使命として、診療、研究、教育の役割を果たしています。地域医療連携として、旭中央病院(https://www.hospital.asahi.chiba.jp/)、山王病院(http://www.sannou.or.jp/)、池袋西口病院(https://www.ichou.gr.jp/)、北千葉整形外科(https://www.kic-ssc.com/)、香取おみがわ医療センター(https://www.hospital.omigawa.chiba.jp/)、館山病院(https://tateyama-hp.com/)等と協力しています。

※ 2015年4月1日より旧リウマチグループと旧成人股関節グループは「リウマチと股関節と人工膝のグループ」として再編しました。

主な疾患

関節リウマチ

 関節リウマチの原因はいまだに不明ですが、免疫機構の異常から炎症性サイトカインが活性化して滑膜細胞の増殖と関節炎を生じ、関節破壊が進行すると考えられています。近年、メトトレキサートや生物学的製剤やJAK阻害薬を積極的に使うことによって患者さんのQOL(生活の質)を維持し、寛解に導くことが可能になってきました。今後は、薬物療法と手術療法、リハビリテーションのバランスの取れた集学的治療により、さらなるQOLの向上が期待されます。

 千葉大学整形外科では、薬物治療から手術治療まで行えるリウマチ診療の実践を目指しており、年間数百名の診療実績があります。

寛骨臼形成不全

 股関節の屋根の部分である寛骨臼が浅いために、荷重部に応力が集中して軟骨が痛んだり、関節唇が断裂したりしやすくなります。十代から二十代で診断されることが多く、将来的に変形性股関節症へ進行します。当教室ではMRI画像を股関節の中心から放射状に撮影することによって、早期診断を可能にしています。

 

変形性股関節症

 歩きはじめに足の付け根が痛む、というのが初期症状です。進行すると、長い距離を歩くと痛くなり、仕事ができない、旅行に行けない、など生活の質が低下します。加齢に伴い関節軟骨がすり減って、変形を来たします。当教室では股関節の痛みの研究を行っています。

大腿骨頭壊死症

 特発性大腿骨頭壊死症は、大腿骨頭の一部が、血流の低下により壊死してしまう難病です。骨壊死があるだけでは痛みはありませんが、骨壊死した部分が潰れると痛みが出現します。大腿骨頭壊死症は、膠原病や臓器移植などによるステロイド投与、アルコール、喫煙が危険因子であることがわかっています。

 当教室は、厚生労働省特発性大腿骨頭壊死症研究班の分担研究者を務めており、1987年からMRIによる画像研究に取り組み数々の業績を上げてきました。

変形性膝関節症

 階段を降りるときに膝が痛む、というのが初期症状です。O脚で転びやすい、正座ができない、膝がまっすぐ伸びない、などの症状が出現します。内側の軟骨がすり減って変形を来たすことが多いです。

手術治療

 手術件数は年々増加しています。主な手術は人工股関節と人工膝関節です。

骨切り術

大腿骨頭壊死症には大腿骨弯曲内反骨切り術、臼蓋形成不全には偏心性寛骨臼回転骨切り術を行っています。

 

湾曲内反骨切り術の骨切りシミュレーション

 A. 骨切りライン、B. 骨切りガイド、C. 湾曲内反後 (アルスロデザイン社提供)

 

寛骨臼回転骨切り術の骨切りシミュレーション

  1. 骨切りライン正面 B. 骨切りライン側面 C. eRAO D. 三次元模型

(アルスロデザイン社提供)

人工股関節全置換術(THA)

2012年から牽引手術台を用いた仰臥位前方法(Traction DAA)を行っています(https://medicalnote.jp/contents/160506-017-PU)。最小侵襲手術への意識の高まりや早期回復への社会的要請から、THAの進入法が注目されています。前方法は股関節を支配する神経や筋肉を損傷しない真の筋間進入法です。当教室では、携帯型下肢牽引手術台ルキュアと純国産人工股関節ミルフィーを開発しています。

萩原茂生医師のケースレポート

瓦井裕也医師のケースレポート

人工膝関節置換術(TKA)

 当教室が開発に関わった帝人ナカシマ社のインプラントFINE Kneeを第一選択にしています。

 2015年9月より大腿四頭筋を温存する内側アプローチ(Direct Medial Approach)を採用しています。内側アプローチでは術後の痛みが少なく、筋力の回復が早く、よく曲がります。傷跡が残らないように縫合方法を工夫しています。

スタッフ

  • 中村 順一診療准教授
  • Junichi Nakamura MD, PhD.
▼詳細を開く
経歴

    2001年 千葉大学医学部卒業

    2006年 千葉大学大学院(医学博士)早期修了

    2010年 千葉大学整形外科 医員

    2012年 千葉大学整形外科 助教

    2017年 千葉大学整形外科 講師

    2019年 千葉大学発ベンチャー「株式会社カーム・ラーナ」創業

    2021年 千葉大学整形外科 診療准教授

資格等

    日本整形外科学会専門医・指導医・リウマチ認定医

    日本リウマチ学会リウマチ専門医・指導医・評議員

    日本リウマチ財団登録医

    日本リウマチ友の会会員

    日本人工関節学会認定医・評議員

    日本股関節学会学術評議員

    厚生労働省特発性大腿骨頭壊死症研究班研究分担者・指定医

受賞歴

    2009年 日本小児整形外科学会 第4回後期Murakami-Sano Asia Visiting Fellowship 

    2010年 第83回日本整形外科学会学術総会優秀演題賞

    2010年 日本股関節研究振興財団 研究助成

    2010年 千葉大学研究支援プログラム(特別枠)

    2010年 三井住友海上福祉財団 研究助成

    2011年 第10回内藤記念若手研究者海外派遣助成(冬季)

    2011年 平成22年度日本整形外科学会奨励賞

    2011年 第三回千葉医学会奨励賞

    2011年 第55回日本リウマチ学会総会・学術集会国際ワークショップ賞・ポスター賞

    2011年 日本整形外科学会・香港骨科医学会Exchange Traveling Fellow

    2011年 平成23年度文部科学省科学研究費 若手研究(B)

    2011年 平成23年度猪鼻奨学会研究助成

    2013年 平成25年度文部科学省科学研究費 若手研究(B)

    2013年 第1回JCR-EULAR若手リウマチ医トレーニングプログラム

    2013年 平成25年度日本整形外科学会アメリカ合衆国・カナダ訪問研修医師団

    2014年 第13回内藤記念若手研究者海外派遣助成(春季) 

    2016年 三井住友海上福祉財団 研究助成

    2017年 平成29年度文部科学省科学研究費 基盤研究(C)

    2017年 千葉大学優秀発明賞

    2017年 武田科学振興財団医学系研究奨励(臨床)

    2018年 第10回千葉医学会賞(臨床研究部門)

    2018年 骨粗鬆症財団リリー研究助成

    2019年 双葉電子記念財団自然科学研究助成

    2019年 2019年度ノバルティス研究助成

    2019年 第18回ベンチャーカップCHIBAグランプリ

    2020年 CHIBAビジコン2019協賛企業賞(TENT幕張賞)

    2020年 ひまわりベンチャー育成基金

    2020年 国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)研究開発型スタートアップ支援事業Technology Commercialization Program(TCP)最優秀賞

    2020年 Japan Challenge Gate2020中小企業庁長官賞

    2020年 未来2020 三井化学賞

    2020年 千葉県産業振興センターちば創業応援助成金

    2020年 千葉銀行ちばぎん研究開発助成

    2020年 千葉大学VBL研究プロジェクト

    2020年 日本損害保険協会 交通事故医療・一般研究助成

    2020年 国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)研究開発型スタートアップ支援事業Entrepreneurs Program(NEP)タイプ B

    2020年 日本股関節研究振興財団 研究助成

    2020年 日本股関節研究振興財団「令和2年度股関節海外研修助成」

    2020年 石川県産業創出支援機構(ISICO)スタートアップビジネスプランコンテストいしかわ2020優秀起業家賞

    2020年 みたかビジネスプランコンテスト最優秀賞

    2021年 ベンチャークラブちば大賞

    2022年 国立研究開発法人日本医療研究開発機構(AMED)令和4年度 「臨床研究・治験推進研究事業(1次公募)」

    2023年 令和5年度文部科学省科学研究費 基盤研究(C)

    2023年 令和5年度厚生労働科学研究費補助金(難治性疾患政策研究事業)

現在の研究
  • 純国産人工股関節の研究開発
    特発性大腿骨頭壊死の病態解明
    人工膝関節の内側アプローチの確立
業績一覧
  • 萩原 茂生診療講師
  • Shigeo Hagiwara MD, Ph.D, Assistant professor
▼詳細を開く
経歴

    2006年 群馬大学医学部卒業

    2006年 千葉労災病院初期研修

    2015年 千葉大学大学院修了

    2015年 カリフォルニア大学アーバイン校 放射線科留学

    2017年 千葉大学整形外科 助教

    2021年 千葉大学整形外科 診療講師

資格等

    日本整形外科学会専門医

    日本整形外科学会リウマチ認定医

    日本リウマチ学会専門医・指導医・評議員

    日本人工関節学会認定医

    日本股関節学会評議員

    日本リウマチの外科学会評議員

受賞歴

    第1195回千葉医学会整形外科例会 千整会Award受賞(症例報告部門)

    平成31年度文部科学省科学研究費 若手研究

    令和2年度日本損害保険協会交通事故医療一般研究助成

    令和2年度猪之鼻奨学会研究助成

    令和2年度整形災害外科学研究助成

    令和2年日本リウマチの外科学会優秀Web-Oral賞

    令和5年度JA共済交通事故医療研究助成受賞

    令和6年度ちば県民保健予防基金事業助成

現在の研究
  • Hip-spineシンドロームの病態解明
    安全な低侵襲手術の確立のための解剖研究
業績一覧
  • 鈴木 昌彦 千葉大学フロンティアメディカル工学研究開発センター教授
  • Masahiko Suzuki, MD, Ph.D, Professor
▼詳細を開く
資格等

    日本整形外科学会専門医

    日本整形外科学会リウマチ認定医

    日本リウマチ学会リウマチ専門医・指導医・評議員

  • 瓦井裕也診療講師
  • Yuya Kawarai, MD, Ph.D,, Assistant Professor
▼詳細を開く
経歴

    2009年 筑波大学医学専門学群医学類卒業
    2011年 初期臨床研修修了(NTT東日本関東病院)
    2018年 千葉大学大学院(医学博士)早期修了
    2019年 McGill大学Alan Edwardsペインセンター 博士研究員
    2021年 千葉大学大学院医学研究院整形外科学 先端脊椎関節機能再建医学講座 特任助教

    2022年 千葉大学医学部附属病院 材料部 助教

    2024年 千葉大学医学部附属病院 材料部 診療講師

資格等

    日本本整形外科学会専門医
    日本整形外科学会リウマチ認定医
    日本リウマチ学会専門医・指導医
    日本人工関節学会認定医
    日本骨粗鬆症学会認定医
    日本リウマチの外科学会評議員
    日本運動器疼痛学会代議員
    JATECプロバイダー
    産業医
    The Orthopaedic Research Society (ORS)  Hip and Knee Arthroplasty Section Topic Chair

受賞歴

    平成29年度(第30回)中冨健康科学振興財団 研究助成
    平成29年度 公益財団法人ライフサイエンス振興財団 国際交流援助
    平成30年度 公益財団法人上原記念生命科学財団 海外留学助成 
    平成30年度 公益財団法人長寿科学振興財団 長寿関連国際学会派遣事業
    Financial Aid Award In the 2020 IASP World Congress on Pain.
    Fonds de la recherche en sante Quebec (FRQS) Postdoctoral training award 2020
    米国整形外科基礎学会 (ORS) 2021 New Investigator Recognition Award
    令和3年度 猪之鼻奨学研究助成
    令和3年度(第34回)中冨健康科学振興財団 研究助成
    令和3年度 公益財団法人整形災害外科学 研究助成
    令和3年度 日本整形外科学会国際的学術賞
    令和5年度 文部科学省科学研究費 若手研究
    令和5年 第67回日本リウマチ学会総会・学術集会 秀逸ポスター賞

現在の研究
  • 人工関節置換術における最小侵襲手術
    股関節痛の病態解明
    運動器慢性疼痛におけるエピゲノム解析
業績一覧
  • https://pubmed.ncbi.nlm.nih.gov/?term=Yuya+Kawarai+chiba&sort=date

  • 平沢累特任助教
  • Rui Hirasawa ,MD ,Ph.D
▼詳細を開く
経歴

    2014年 千葉大学医学部卒業

    2016年 千葉大学整形外科学入局 関連病院に勤務

    2020年 千葉大学大学院 免疫発生学 (中山俊憲教授・平原潔教授)

    2022年 千葉大学 全方位イノベーション創発博士人材養成プロジェクト生

    2024年3月 千葉大学大学院(医学博士)修了

    2024年4月 千葉大学大学院医学研究院整形外科学 先端脊椎関節機能再建医学講座 特任助教

資格等

    日本整形外科学会専門医

受賞歴

    最優秀演題賞, 第681回関東整形災害外科学会 月例会 

    優秀論文賞, 千葉スポーツ医学研究会 

現在の研究
  • 組織常在性記憶T細胞のCD69分子の機能とエピジェネティックメモリーの解明
    カラー付きfull HA stemにおける術後早期骨折の評価 (船橋整形外科病院での研究)
    変形性股関節症に伴う滑膜炎における免疫学的構造異常の解明
業績一覧
  • 米屋 貴史大学院生、股関節
  • Takashi Yoneya, MD
▼詳細を開く
経歴

    2015年 山形大学卒業
    2017年 千葉大学整形外科入局
    2021年 千葉大学大学院

資格等

    日本整形外科学会専門医

    日本整形外科学会リウマチ認定医

  • 寺川 寛朗大学院生、股関節
  • Hiroakira Terakawa, MD
▼詳細を開く
経歴

    2015年 山梨大学卒業
    2017年 千葉大学整形外科入局
    2021年 千葉大学大学院

資格等

    日本整形外科学会専門医

    日本整形外科学会リウマチ認定医

  • 山縣 寛之大学院生
  • Hiroyuki Yamagata, MD
▼詳細を開く
経歴

    2014年 富山大学卒業
    2017年 千葉大学整形外科入局
    2022年 千葉大学大学院

資格等

    日本整形外科学会専門医

  • 降旗 裕博大学院生
  • Yasuhiro Furihata, MD
▼詳細を開く
経歴

    2016年 横浜市立大学卒業
    2018年 千葉大学整形外科入局
    2022年 千葉大学大学院

資格等

    日本整形外科学会専門医

  • 今井 英雄大学院生
  • Hideo Imai, MD
▼詳細を開く
経歴

    2016年 筑波大学卒業
    2018年 千葉大学整形外科入局
    2022年 千葉大学大学院

資格等

    日本整形外科学会専門医

  • 佐藤 貴允医員
  • Takamitsu Satou
▼詳細を開く
経歴

    2017年 新潟大学医学部卒業

    2019年 千葉大学整形外科学入局 関連病院に勤務

    2023年 千葉大学大学院 整形外科学教室

受賞歴

    2023年 令和5年度日本股関節財団国内研修助成

現在の研究
  • 形成不全性変形性股関節症に対する前方アプローチでのTHAの長期成績
  • 濱野 寛之大学院生
  • Hiroyuki Hamano
▼詳細を開く
経歴

    2017年 千葉大学医学部卒業

    2019年 千葉大学整形外科学入局 関連病院に勤務

    2023年 千葉大学大学院 整形外科学教室